オートバイ(GSX-S1000F)備忘録

愛車のGSX-S1000Fの事を中心に日記的に書いていきます

GSX-S1000F ヘッドライト LED化

最近は関東南部で二週連続で雪が降ったり、寒い日が続いてますよね😨

今日は久しぶりに暖かくなったので、バイクに乗りたーい❗️😄気持ちは満々だったのですが、朝から予定が入っていたので断念しました😢

3時頃家に帰ってくる予定だったのですが、1時間早く帰ってこれたので、誕生日プレゼントで買ってもらった、LEDバルブを取り付ける事にしました❗️❗️😁

今回購入したLEDバルブはこれ❕❗️❕
f:id:kiyo-sinobi:20180204190308j:image

デイトナのフォース・レイ H7バルブです😄

 なぜこれにしたのか❗️❔

1)既存の配線を切ったりする必要が無く、自分でも取付出来そう

2)スズキの子会社でもあり純正品などの販売をしている、オートリメッサのカタログにもGSX-S1000Fのパーツとして載っている為、耐久性がありそう

3)同上のカタログにもあるので、配光にも問題が出なそう

4)youtubeにGSX-S1000Fにこの製品を取り付けるデイトナの取付動画がある事

⬇️ ユーチューブのデイトナの取付動画です

https://m.youtube.com/watch?v=wrw1192nxP0

 

しかし、面倒くさがり&カウル取外しに自信の無いオイラは、サイドカウルの上部カバーのみ外して取付しました😅

因みに、今回はロー(下向き)側だけ取付です❗️😃

まず、中身です
f:id:kiyo-sinobi:20180204193853j:image

上部カバーを外して
f:id:kiyo-sinobi:20180204193936j:image
f:id:kiyo-sinobi:20180204194005j:image

既存のバルブを外してから、バルブ取付フランジを付け、付属のゴムブーツをはめ込みます。
f:id:kiyo-sinobi:20180204194249j:image

写真は、ゴムブーツを付けた後です😃

そして、LEDバルブを取付け、ドライバーユニットからの配線を説明書に沿って接続します❗️
f:id:kiyo-sinobi:20180204194556j:image
f:id:kiyo-sinobi:20180204194839j:image

サイドカウル内にドライバーユニットを納めて、ケーブルなどがハンドルに当たらない様にまとめて終了です❗️😁
f:id:kiyo-sinobi:20180204195014j:image

ちゃんと出来たかな❗️❔
f:id:kiyo-sinobi:20180204195335j:image
f:id:kiyo-sinobi:20180204195346j:image

ヤター  (・∀・)v

無事点灯しました~ 😃😄😁🙌

色はポジションのLEDと同じ様な感じでまとまり感があります😉

取り付けてみての感想ですが、上部カバーのみの取外しだけだと元々のバルブカバーの納め位置が無く、ハンドルを切った際に配線が当たらない様に纏めるのもやりにくいので出来たら、サイドカバーを外し、ライトユニットを取外してから取り付けるのが良さそうです😃

しっかり確認はしていないのですが光軸も問題なさそうなので、夜走るのが楽しみです🎵

でも、夜走るのは暖かくなってからかな😅